2010年03月23日

首相「早急に協議必要」 辞職拒否の小林議員 閣僚から党執行部への批判も…(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は23日朝、民主党の小林千代美衆院議員が、自陣営に不正に資金提供したとして北海道教職員組合(北教組)の幹部ら2人が起訴されたことに関し議員辞職も離党もしない考えを示したことについて「これで終わったと思っていない。何らかの対処をする必要があると考えている。早急に幹部で協議する必要がある」と述べた。首相公邸前で記者団に語った。

 他の閣僚からも小林議員の処分の検討や参院選への影響に対する懸念、そして幹部の責任論が相次いだ。

 川端達夫文部科学相も閣議後の記者会見で「教育が組織する団体から逮捕者を出し、起訴される事態になったことは極めて遺憾であり、深刻な問題だ」と語った。

 菅直人副総理・財務相は「小林議員の問題や小沢一郎幹事長、鳩山首相の政治とカネの問題で国民に十分な理解が得られていない状況は大変残念だ。(夏の)参院選への影響が心配される」と語った。小林議員の進退については「今後党として何らかの検討が必要になることもある」と述べた。小沢鋭仁環境相も「自身が関与の度合いを見極めて(辞職を)判断することだ」と述べた。

 小沢氏と距離を置く民主党の「七奉行」と呼ばれる閣僚からは、小林議員や小林議員への対応のあり方を含め、党執行部に対して批判的な意見も出た。

 枝野幸男行政刷新担当相は「陣営幹部が逮捕、起訴されているのに、なぜ本人が辞めないのか、説明が足りない。私自身も十分納得できない」と非難した。

 前原誠司国土交通相氏は「参院選への影響はある。政治とカネの問題についてだれもけじめをつけていないことが厳しく問われており、それが内閣支持率下落の大きな要因になっている。政治とカネの問題を言われている方々すべてが自身でどう判断するかということだ」と述べ、首相や小沢氏の責任論にも言及した。

 。仙谷由人国家戦略担当相は「(首相や党執行部に)意見を聞かれたら申し上げたいが、いろいろ政局、戦略的な判断をしてくれるだろう」と話し、参院選前に幹部らの「けじめ」を求める可能性を示唆した。

【関連記事】
前原国交相「政治とカネ、けじめつけてない」 閣僚から内閣支持率急落で批判相次ぐ
原口総務相「個別の案件は答えられない」 小林議員進退で
産経FNN世論調査 鳩山内閣支持率急落、初の30%
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
「刑事処分は当然」日教組内で厳しい見方
20年後、日本はありますか?

漫画の性描写規制、継続審査へ=都議会(時事通信)
造山古墳で周濠跡=大王墓に匹敵、地方にも大勢力か−岡山大(時事通信)
遺体を取り違え 都監察医が解剖 警視庁誤搬送(産経新聞)
<国分寺死体遺棄>監禁容疑で男6人逮捕(毎日新聞)
斎宮 ちょっとミステリアスな響き(産経新聞)
posted by イマフク ヨウコ at 18:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

荻野さんに卒業認定書=学部長ら両親に手渡す−千葉大生殺害事件・兵庫(時事通信)

 千葉県松戸市で昨年10月、千葉大園芸学部4年荻野友花里さん=当時(21)=が殺害された事件で、菊池真夫学部長(65)が16日午後、指導教官や友花里さんの友人とともに、兵庫県稲美町の実家を訪れ、両親に卒業認定書を手渡した。
 父親の卓さん(60)は千葉県警を通じ「学長や大学職員の皆さまに心から感謝します。わざわざ学部長、担任の先生、友人がお見えになられ、友花里も喜んでくれたでしょう」などとコメントした。
 菊池学部長は、指導教官1人と学生3人で訪問。友花里さんの遺影の前で文面を読み上げた後、卒業認定書を渡した。卓さんは涙ながらに受け取ったという。
 卒業認定書は、大学で十分に単位を取っていたものの、卒業を目前に亡くなった人などに交付される。学位と同等の価値があるという。 

【関連ニュース】
母親、殺人容疑で逮捕=2カ月女児揺さぶる
殺人容疑で夫を再逮捕=おので妻切り付ける
「別れさせ屋」に懲役15年=離婚させた交際相手殺害
地下鉄サリン「13人目の死者」=被害者救済法で認定
夫に執行猶予判決=「苦悩深さに同情の余地」

平田・民主参院国対委員長、原口総務相の遅刻を厳しく批判(産経新聞)
皇太子さま、ケニア入り(時事通信)
蓮池さん、新潟大大学院へ=韓国・朝鮮史を研究−新潟(時事通信)
学士院賞に山中教授ら11人(産経新聞)
三笠宮さまが入院(時事通信)
posted by イマフク ヨウコ at 16:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

<硫化水素自殺>製造中の車内で従業員が 愛知・トヨタ車体(毎日新聞)

 12日午前6時10分ごろ、愛知県刈谷市のトヨタ車体富士松工場から「男性が乗用車の中で死亡している」と119番通報があった。県警刈谷署が調べたところ、稼働前の生産ライン上の車の中で男性が死亡していた。

 車の窓ガラスには「硫化水素充満中」と張り紙があり、消防が調べたところ車内から硫化水素が検出された。近くに遺書があったことから、刈谷署は自殺とみている。男性は40代の同工場に勤務する期間従業員。

 影響でラインは約4時間停止した。同工場はトヨタ自動車の人気車種「新型プリウス」の生産拠点の一つ。【山口知】

【関連ニュース】
ネットカフェ:男性自殺 硫化水素検知し140人避難
自殺か:全焼の乗用車から警視の遺体 奈良
首つり死:二所ノ関部屋マネジャー、自殺か 大阪・茨木
女性遺体:80代姉妹が焼身自殺か…大阪・大東
自殺か:名古屋港で軽乗用車が海へ 車内の男性会社員死亡

<時効見直し>刑訴法改正案を閣議決定 殺人などで時効廃止(毎日新聞)
<女性遺体>手足のない状態で発見 福岡・能古島の海岸付近(毎日新聞)
証人として被害者2人出廷へ 秋葉原無差別殺傷 第4回公判(産経新聞)
外相経験者は説明を=密約「けじめ必要」−河野氏(時事通信)
青い目の議員たち 日本国籍で得た重き一票(産経新聞)
posted by イマフク ヨウコ at 02:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。