2010年03月17日

<硫化水素自殺>製造中の車内で従業員が 愛知・トヨタ車体(毎日新聞)

 12日午前6時10分ごろ、愛知県刈谷市のトヨタ車体富士松工場から「男性が乗用車の中で死亡している」と119番通報があった。県警刈谷署が調べたところ、稼働前の生産ライン上の車の中で男性が死亡していた。

 車の窓ガラスには「硫化水素充満中」と張り紙があり、消防が調べたところ車内から硫化水素が検出された。近くに遺書があったことから、刈谷署は自殺とみている。男性は40代の同工場に勤務する期間従業員。

 影響でラインは約4時間停止した。同工場はトヨタ自動車の人気車種「新型プリウス」の生産拠点の一つ。【山口知】

【関連ニュース】
ネットカフェ:男性自殺 硫化水素検知し140人避難
自殺か:全焼の乗用車から警視の遺体 奈良
首つり死:二所ノ関部屋マネジャー、自殺か 大阪・茨木
女性遺体:80代姉妹が焼身自殺か…大阪・大東
自殺か:名古屋港で軽乗用車が海へ 車内の男性会社員死亡

<時効見直し>刑訴法改正案を閣議決定 殺人などで時効廃止(毎日新聞)
<女性遺体>手足のない状態で発見 福岡・能古島の海岸付近(毎日新聞)
証人として被害者2人出廷へ 秋葉原無差別殺傷 第4回公判(産経新聞)
外相経験者は説明を=密約「けじめ必要」−河野氏(時事通信)
青い目の議員たち 日本国籍で得た重き一票(産経新聞)
posted by イマフク ヨウコ at 02:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。